エズラ・パウンドと並行法に関する電子書籍4点はシリーズのような色合いになった(iBooks版)。

EP-4bks

  これで一応は区切り。

  英文著書2点と和文著書2点。

 英文と和文とはある程度対応している。が、同じ内容ではない。それぞれに掘下げる部分、力点を置くところが少しづつずれている。

 既発表のものに手を入れた 3点以外に、'Not Out on Interest' (表紙が山吹色)は未発表のものだ。今回、初めて公表した。

 パウンドと並行法のテーマはおそらく認知されていない。が、文法、聖書学、言語学などの分野でパウンドに並行法を適用する素地は十分すぎるくらいある。あとはやってみるかどうか、だけの話だ。

 そして、やってみた結果、これまでにない知見が得られたと思う。

 パウンド研究者は15-20ヶ国語を常時あつかわねばならないが、その中にヘブライ語は入っていないし、また、文学理論をいろいろと駆使もするが、その中に並行法は入っていない。その2つの意味で本シリーズ(のようなもの)は、いつか、だれかの参考になるかもしれない。 


Parallelism in Pound (English Edition)
Eiichi Hishikawa
Stiúideo Gaeilge
2016-09-28


パウンドとヘブライ詩
菱川 英一
Stiúideo Gaeilge
2016-09-29




義と利: 『詩章』第74歌
菱川 英一
Stiúideo Gaeilge
2016-10-07



上の表紙デザインに関心がある人は『初めての電子出版』にやり方を書いています。

初めての電子出版: Kindle, Kobo, iBooks
菱川 英一
Stiúideo Gaeilge
2016-09-16

(Kindle Unlimited 対象書)