Moon_20150928


2015年9月28日、満月とスーパームーンとが重なる日だった。 

いつも iPhone で月の撮影を試みるけれど、ボーっとした写真しか撮れなかった。
 
そこで今回、違う方法を試したところ、月の表面が写った。非常に簡単なので、お試しあれ。
 
使ったのはコンパクト・デジカメ(SONY WX-350)。光学20倍ズームが可能。シーン設定に〈夜景・手振れ〉というのがある。三脚があれば〈夜景・三脚〉が選べる。
 
で、そのシーン設定で20倍ズームし、月が画面に入るようにしてシャッターを切る。カメラが勝手に複数枚撮影し処理してできたのが、この写真。
 
これくらいの性能のデジカメは珍しくない。小さくて軽いので携帯には便利。使いやすい。
Sony_DSC-WX350_B

[後継機になるのか、新しい機種 WX500 というのも出ているようだ。この WX350 も、まだ手に入る]