Loretto Reid & Brian Taheny, Celtic Mettle (Iona Recordings IRCD 049, 1997)

Reid_Taheny_CelticMettle

 スライゴー出身のマルチ・インストルメンタリストの俊英デュオ。ロレット・リード と夫のブライアン・タヘニーはカナダ在住。

 このアルバムはカナダの Reta Ceol が制作し、スコットランドの Iona Recordings からリリースされたもの。Iona はその後、Iona Records となり、さらに、グラスゴーの Lismor Recordings の傘下に入るが、その後 The Scottish & Irish Traditional Celtic Music Store にカタログは移された。

 伝統音楽の雰囲気を維持しつつ、ロレットの自作もすばらしい。時には現代的な編曲もある。ロレットはフルートもホィッスルもコンサーティーナもボタン・アコーディオンもみないい。ブライアンのソロのトラックもある。トラック8のカロラン曲集もいい。

 これほどの作曲の才能があり、多くの楽器をあやつれて、編曲も切れ味鋭ければ、少しはとんがりそうなものだが、そうではないところが興味深い。ライナーを見ても分かるが、非常に謙虚に、全曲で主なる神をほめたたえる姿勢がある。敬虔にして音楽味鮮烈なめずらしいアルバム。

 これが二枚目だ。忘れられるには惜しいアルバムだ。現在は彼らのウェブサイト から入手可能(送金方法は 'cheque or money order' とありクレジットカードは使えない)。[2019年現在、ウェブサイトは存在するが、このアルバムの注文はできないようだ。アマゾン等では買える]

 

 参加アーティスト――

  • Loretto Reid (flute, whistle, concertina, button accordion)
  • Brian Taheny (g, bouzouki, mandolin, tenor banjo) 他

 Taheny & Reid のアルバム'Celtic Christmas' から 'Auld Lang Syne'. 編曲の妙がある

 

Celtic Mettle
Loretto Reid & Brian Taheny
Traditions Alive Llc
2011-09-20